機械オペレーターの年収相場

機械オペレーター求人TOP >> 転職の基礎 >> 機械オペレーターの年収相場

機械オペレーターの年収相場

プレス加工機械オペレーターの場合

機械オペレーターと一言で言っても年収はピンキリです。独自性があり、長年の経験がないと操作できない機械では年収もよくなりますし、NC旋盤などのプログラミングを駆使したものは機械操作さえ覚えていれば、特に微調整などは必要ないので取り立てて年収が良いというわけではありません。ただし、自分でプログラムを制御して行う場合は年収が上がるケースもあります。 ここではオペレーターの年収相場をご紹介していきましょう。

プレス加工の機械オペレーターの年収とは

プレス加工は自動車整備会社や自動車部品を取り扱っている会社での作業が主となります。月収で16万円から24万円程度、年収にすると300万円前後といったところでしょう。 決して高い年収を誇る職業とは言えませんが、ニーズは比較的ある職種なので転職なども経験さえあれば30代や40代の方でも十分可能です。

ラッピング機械オペレーターの年収とは

ラッピング機械オペレーターの年収もプレス加工機械オペレーターとほとんど変わりません。月収で20万円前後、年収で300万円前後といったところでしょう。プレス加工とは違い、ラッピングマシンの場合は各企業別に機械の取り扱いが違ったり、機械の種類が違うため、あまりその職種経験が他で生きるということは残念ながらありません。

NC旋盤機械オペレーターの年収とは

NC旋盤機械オペレーターはやや年収に差がある職業で、すでに打ち込まれたデータをもとに機械を操作する場合はアルバイトでも出来るぐらいなので、それほど深い知識を要していません。 そのため、年収も安く15万円から20万円程度といったものが多くなっています。 ただ、印刷機械や自動車部品、あるいは医療機器のプログラミング経験があれば非常に経験豊富な人材として重宝されることは間違いありません。その場合は月収で20万円から30万円程度、年収でも400万円以上ということが十分可能な職種になります。

建材の切断機械オペレーターの年収とは

建材の切断機械オペレーターはだいたい月収で20万円前後、年収で300万円前後が相場となっています。特に学歴や資格を求められるものはありません。金属加工オペレーター、人工大理石の製造、板金塗装の機械オペレーター、品質管理の検査業務などを行った経験があれば多少、待遇面で優遇されるケースがあります。

機械オペレーターの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2018 機械オペレーター求人サイトランキング All Rights Reserved.